ABOUT

生きかたの村について

01.生きかたの村のコンセプト


自然豊かな村のおうちの、おだやかな日の光が差し込む縁側に、並んで座っているようなイメージで、和やかに語いながら、生き方を考える空間を実現することを願い、”生きかたの村”が生まれました。

      

コーチングを通じて、中高生の保護者の方の声を聴き、家族を支えるパートナーとなります。
正解がわからない現代社会において、皆さんには進路決定の在り方・コミュニケーションの在り方を考えていただく必要があります。
私たちは、感情、行動、考え方・・・小さなものから大きなものまで、日々選択を迫られます。
あなたの中にある不安や違和感を、スッキリと整理することで、それぞれの人生に合った選択を発見し、勇気を持って人生を進んでいくことを支援いたします。

     

02.コーチングを用いるワケ

答えはあなたの中にあるから

“答えはその人の中にある”という考え方はコーチングという手法の大前提にあたります。
  
お客様から「何が正解なのでしょうか?」「さゆりさんだったら、どうしますか?」
  
このようにご質問にいただくことがよくあります。
このような疑問を持つことは決して悪いことではなく、すべて大切に扱いたいと思います。
  
ですが、あなたがそう疑問に感じるに至った背景に、私は更なる問いを投げかけます。
 
顕在化していないご自身の考え・気づきを誘発することで
納得できる答えを引き出していきます。

気づきによる学びは記憶に残るから

誰かから教わることはすぐに忘れるけれど、自分が体験してハッと気づいた教訓、一生懸命に考えて辿り着いたことは、何年経っても体に染み付いて忘れないことはありませんか?
 
そのような気づきをもたらす場を目指しています。

  

03.保護者のお困りごと


一つでも思い当たる方はご相談ください。

それぞれの背景には、お一人お一人異なる潜在課題が眠っています。
生きかたの村では、そのような背景の課題にも寄り添っていきたいと思っています。

    


お話の内容は、お客様に委ねております。
そして、お話してくださった大切な内容は守秘義務を厳守します。
お客様とご相談の上、必要だと判断した場合は、その他の専門機関をご紹介させていただくこともあります。

講師はこんな人

よろしく

加藤 小百合(中村 小百合)

代表|キャリアコーチ
好き * 京都お寺巡り、ねこ、BUMP OF CHICKEN
性格 * まったり
エリア * 京都在住・全国オンライン対応可

コーチの経歴

  • 2011年4月 同志社大学 文学部 英文学科 へ進学。
  • 学生時代は、英文学・英米文化・英語教育について学ぶ。
  • ESS(英語研究会)に所属し、英語スピーチや大会運営に励む。
  • 2015年4月 大手出版社 語学事業部勤務。各ご家庭へ英語学習促進。
  • 2015年9月 専門学校 広報部勤務。3000名以上の高校生の進路支援。
  • 2018年11月 教育支援とコーチ業を掛け合わせ、事業をスタートさせる。


資格・実績一覧

■資格

  • 国家資格 キャリアコンサルタント
  • 中学校・高等学校教諭一種免許(英語)
  • 認定アンガーマネジメント ティーン インストラクター
  • 社会福祉士(勉強中)

 
    

■仕事実績

  • 通信制高校 非常勤講師
  • フリースクール サポーター
  • 保護者会 講演
  • 社会福祉団体サポーター ※2021年3月 京都コングレス(国連犯罪防止刑事司法会議)参加
  • モチベーション&コミュニケーションスクール講師 ※ビジネスマン受講生累計100名以上
  • 民間企業様 専属キャリアコーチ

特徴

1

個別セッション

ひとりひとり異なる価値観や特性があります。「あなた」合った選択を選んでいくことを大切にして、個別コーチングセッションを行います。

1

自立型学習サポート

自分「が」学習することをサポートします。いつでも進路カウンセリングが利用可能です。

1

定期おはなし会

グループでの対話を通じて、お互いの価値観を交えて、気づきを誘発する場を定期的に開催しています。